fc2ブログ

第53回 小坪洋征丸 アジ・マダイ五目釣行 R6.3.15

小坪の洋征丸には5年ほど前に一度大アジ釣行でお世話になり、アジも期待通りで船や装備も整っていて大満足した経験があり、大魚間違いなしと胸を躍らせていました。今回は萩尾さん幹事役で乗り合いのアジ・マダイ五目、参加者は6名となりました。
大アジ・タイ釣行 6人参加
*
天気は上々、無風快晴の釣り日和で定刻の7時に河岸払い、最初の漁場まで30分ほどのクルージングでした。
漁場の秋谷沖に到着後、船長のタナの指示は、水深75m、錘が着底したら2m上げて撒き餌を撒きながらタナの5mで待つとのことで早速仕掛けを投入しました。仕掛けは錘130号のアジビシ、ハリス2号の2本バリ2m、撒き餌はイワシのミンチ、付けエサは赤タンです。
私が持参した竿は130号に耐えるやや大きめの長さ2.7mで、実はこれが間違いだったことにすぐに思い知らされました。
5mのタナで待ちますがなかなかアタリが有りません、これは承知済みで、しばらくはイワシのミンチでアジを集めます。
10分ほど後にボツボツと皆さんにもアタリがあったようでアジが取り込まれるようになりました。
*
ここで私にトラブル発生!再投入の為巻き上げにかかりましたが作動しません。見ると電気が切れてます、慌ててコードの差し直しや電極の確認をしますが、一瞬通電したと思ったらまた切れるの繰り返しで、仕方がないのでしばらく手巻きで70m近くを巻き上げました。今日これで行くかと思うと目の前が暗くなりましたよ。周りの方々は調子が上がってきたようで、私がやっとアジ1尾を釣り揚げたときには隣の楠本さんは4尾ほど釣り揚げてました。
*
その内やっとリールの調子が良くなって来たと思ったら明らかにアジのアタリとは違うひったくるような引きのアタリ、サバの猛攻が始まりました。実はサバも欲しかったのでありがたかったのですが、肝心のアジが食いつく前にサバにやられ、おまけに周囲の2~3人を巻き込んでのオマツリが発生、それを見込んで船には中乗りさんを載せていたので大助かり、多分中乗りさんがいなかったら今日の釣りは成り立たなかったのではないかというくらいひどかった。城ケ島沖などへ幾度か場所替えをして水深も50m~100mと変えますがサバの猛攻は最後まで衰えませんでした。今日の客は片弦9名ほどなので余計にオマツリのオンパレードが続きました。
*
私の竿ですが、長めの為どうしても撒き餌の振りが大きくなり余計にサバを集めてしまったようで、針を取られたりハリスを切られたりで持ってきた仕掛けは全部使い果たしました。サバも40㎝近くありこれはこれで嬉しいのですが(でもすべてゴマサバでした)、ググンというアジ特有のアタリで慎重に上げてきてもオマツリ、目の前でポチャン、さよならでアジに見放されストレスが積み上がった1日でした。
皆さん、オマツリもありましたがサバをよけてアジのいるタナに合わせた生駒さんが竿頭のアジ32尾(船中では頭46尾とか)、で大サバ3尾を残して中サバ以下はリリースしたそうで、楠本さんも大アジ14尾サバ多数、女性陣もアジ10尾以上の大活躍、私のアジ4尾、サバ10尾とは雲泥の差でした。
生駒さんの釣果
竿頭の生駒さん
*
外道ですが、私には40㎝位と25cm位のクロムツ2尾が来ました。神は最後までは見放しませんでしたよ。
5年前に隣の方がヒラメを釣り上げたのを見て、ヒラメの仕掛けとタイ用にサバのタンザクを持参してました。ヒラメは試せませんでしたがサバにクロムツが来たわけです。その他船中2.9kのカンパチが揚がったそうです。
クロムツ
人生初のクロムツが来た!
*
でかい!大アジ
デカい!大アジ、堪能しましたか。
*
歓喜の大アジダブル
歓喜の大アジ
*
お互いおまつりで大忙しでした
幹事役有難うございました、釣果は如何?
*
大アジ竿頭
隣で要領を伝授してほしかった、流石ですね。
*
大アジ・大サバ釣り放題
次頭、うまくサバをかわしてアジを釣り揚げてましたよ
*
私のクロムツ
思わぬプレゼント、ストレス解消
*
私の釣果は目指したものとは程遠い残念な結果となってしまいましたが、久しぶりの青空の下、陽光に光る海面に心が洗われるようで気分爽快でした。

*
家ではまず、アジ、サバ、クロムツの炙り刺しなどの食べ比べ、2日目は〆サバ、クロムツの煮付け、3日目はアジ、サバの干物と竜田揚げ、酢の物、もう食べ飽きました。そこで思い出しました、生駒さんの話では魚によっては冷蔵庫で2~3日置いた方が味が良くなるそうで、急いで食べないで今度試してみようと思いました。

丸々太った大アジ

40㎝近いサバ、欲しかったけどオマツリの元凶、おかげでアジが・・・
*
Nさんからの、ごま鯖の味醂干し料理作品です。
ごま鯖の味醂干し
レシピ:味醂50ml、酒25ml、しょうゆ25ml、砂糖大さじ3/4
(2尾分)
鯖は3枚におろして、薄皮も剝がし約3時間漬けました。
*
乗り合い料金 10,000円(男性)8,000円(女性)
貸し道具一式(竿、リール、竿掛け、テンビン、ビシ)1,000円
駐車場代金 600円

********* 完 *********




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jinnozi

Author:jinnozi
平成23年(2011年)10月ふれあいの釣り好き集まれの掛け声で9名が集まり、関ヶ谷釣り同好会を結成、同年11月に第1回釣行を実施しました。ブログは平成25年2月14日開設。2~3か月に1度の割合で楽しく計画しています、加入希望者はいつでも会員に連絡ください.(代表 和泉 達)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR