FC2ブログ

第21回 ワラサ釣行 剣崎松輪港・成銀丸 H28.11.10

前回の仕立ては6月の大アジで8,9,10月と雨の日が多く、我釣り同好会の釣行も伸びに伸びて11月となってしまいました。
その間、プライベートに、太刀魚や私のようにタコ釣り等を楽しんだ会員もいました。
                 *
ワラサのように回遊魚のもっとも釣れる時期は毎年違うとはいえ、今回も最初計画した10月に釣行出来ていれば、皆ワラサを抱えて大満足となっていたでしょう、確かに、11月の5日ごろまでは竿頭で10尾の日も有ったようですが、釣行の2,3日前からはガクンとワラサが釣れなくなり、代わりに、一段下のクラス、イナダが爆釣となりました。
                 *
早朝5時半、船宿の成銀丸に10名が集合、支払いや貸竿などを受け取り、最後にクジ引きで席決めをして港の船に移動、6時30分河岸払いとなりました。天候は昨晩の予想に反して風が強く、波も荒い、多分今までの仕立てで一番の荒天だったと思います。
                 *
約25分ほどで釣り場の剣崎沖、水深52~3m、棚は下から10m、上から42~3m、従って付けエサは底から3~4mを 漂っている感じ、私の仕掛けはハリス8号6m、3mm径のゴムクッションを付け、錘は80号のプラビシ、私はタナを取りやすいので一度底に着けてから底立ちをし直し、2~3m毎に撒き餌を撒き10m上げて ワラサを待ちました。撒き餌は力いっぱい撒きました、エサが通りがかりのワラサの目に留まり食いつけば一丁上がり、さぁ来い!
                 *
来た!右隣の竹中さんに、慌ててビデオの撮影に、無事釣り上げてニッコリ、やはりイナダです、45~6cmかな、船中一番乗り。
先ずは1尾、あわよくばワラサを、ダメモトでもイナダを、釣り上げてナンボの世界。
意外と私にも早く来ましたよ、10m上げて一息ついたところでぐっと竿が引き込まれました、強い引き、久しぶりのイナダなので 想像以上に強かった、時々、ググッと突っ込むので私は最初から竿掛けに竿を固定したまま巻き上げ(老人の釣り)、電動は使いませんでした。
この感覚はいつ経験しても気持ちのいいもので、かなりの群れが入り込んできているのかあちこちで竿が曲がります。 
まだ8時前、N女史の方を見ると、指3本上げたので、3尾、私より釣れている、昨年ワラサが釣れなかったので今年こそと意気込んで参加したようです。私もぜひ今年はワラサを釣らせてあげたいと思っていましたが、とうとうワラサは誰の竿にも来ませんでした。
タイ釣行で船中0はありましたが、ワラサでは初めてのことです。でも最近の船宿情報ではまたワラサが回遊してきて釣れるようになったとか、我々はちょうど谷に来たようです。
                 *
8時半を過ぎたころ、私の体に変調が・・・、何十年かぶりの船酔い、これで3回目、1回目は初めてのイカ釣りで手前まつりを下を向いて解いていたらダウン、2回目は大阪に転勤していたころ、同僚とアジの一泊釣行で前の晩にしこたま飲んで、当日は風が強く大波、船酔いと、酒酔いで二人でコマセをまき散らしました。この日は後半段々とひどくなり、ついには舷側に抱きついてコマセを・・。今までは今日よりひどい日も大丈夫だったのに、体調が悪かったのか、年を取ると体の調整が取れなくなるのか、見っとも無いことこの上なく、このため、会員皆さんの活躍を十分にビデオ撮り出来なくて申し訳なく思っています。
                 *
私はイナダを6尾釣り上げました、竿頭は阿部さんでなんと12尾、阿部さんは仕掛けは船頭にもらったもので、針が取れたらまた付け替えてもらったとか、付けエサのオキアミは3匹掛けとし、底から5m棚を取って待っていたら釣れたらしい、ハリスの長さは聞き忘れましたが、げに恐ろしきはプロの仕掛けかな・・ですね。私も前の晩にイカを買って2×7cmくらいの短冊をつくりオキアミと抱き合わせにして付けました、喰いは良かったように思いましたよ、これで3尾ほど揚げましたから。
                 *
風も一向に収まる気配が無く、皆さんのクーラーもイナダで埋まってきたので(岸本さんは3尾釣ったところでもうこれ以上いいや・・と言う事で遊んでいた)、松原さんと相談の上11時半で早揚がりを決定しました。
後日船宿の記事を見ると2時近くまで釣った乗合の竿頭は28尾だったとか。
                 *
上陸後は何時ものように、港のレストランで反省会、今年はあまり仕立てでの出船が少なかったので、来年はもう少しいろいろな魚を狙ってみたいなどの話が出ました。


本日の目標はブリの一段下のワラサ、しかし時期遅くイナダになってしまいました(関西で言うハマチクラス)


久しぶりの釣行で皆釣果に満足でした。


船中一番に来ました、今日は調子良さそう。


目標のワラサは不発でしたが、イナダ6尾頑張りました。


良い型、50cmはありますね。


これも大きい、3尾で止めたなんて、ワラサも来たかも。


竿頭でした、この時間で12尾はすごい、仕掛けはタダでもらったものとか。


幹事役有難うございました、満足の一日でしたよ。


名人の今日の釣果はいかがでしたか。


前半一番釣れる時間帯、2時間程ロスしましたが、流石です。


終了まじかに来ました、この1尾、貴重品です。


イカのタンザクの効果がありましたよ。
                *
N女史の料理作品

カルパッチョ 、赤、黄色ははらっぱの食用菊の甘酢漬けです


シャブシャブとお刺身


ブリ大根


こぶ〆、見てくれが少し悪いかな、でも味は最高だったのでしょう。
これらの料理をふれあいの会の定例会で食べたとか、うらやましい~。
                *
皆さんも家庭でそれぞれ料理を楽しんだようです、中でも和泉さんの皮のまま塩を塗って2.3日おいた刺身が美味しいとか,私も機会があれば試したいです(しおイナダ)
                *
仕立て代金:9.500円/1人(コマセ、氷付、付けエサをコマセより選んでつける、コマセの追加は1,000円/1個)
釣竿、リールは電動も含め無料、ロッドキーパーも無料で借りられる、駐車料金無料




                 ~~~完~~~




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jinnozi

Author:jinnozi
平成23年10月ふれあいの釣り好き集まれの掛け声で9名が集まり、関ヶ谷釣り同好会を結成、同年11月に第1回釣行を実地しました。
ブログは平成25年2月14日開設。
2~3か月に1度の割合で楽しく計画しています、加入希望者はいつでも会員に連絡ください。(代表 陣座)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR