FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別編・我が家のメジロ誕生から巣立ちまで

6月22日、我が家の玄関先のカポックの鉢植えの茂みにメジロが巣をつくり、まず1つ目を、25日までに計4個の卵を産みました。
s玄関とカポック

s6月25日

我が家の植木やこのカポックにメジロが巣をかけ産卵したのは3回目で、1回目はモミジの木に7個の卵を、カポックに3個の卵を産みました。モミジの時は無事巣立ちましたが、カポックの時は明け方、植木鉢が倒され後には卵のカラが散らばっているばかりで、可哀そうな結果に終わりました。
今度は記録を撮ってみようと思いこの特別編を書きました。

メジロはこの辺では一般的な野鳥で目のまわりが白く縁どられ、カワイイ上に鳴き声もいいので昔から愛玩飼育されてきましたが、2012年4月から愛玩のための捕獲が禁止され、飼育も禁止になり、今では野鳥はほとんどすべて、捕獲、飼育禁止になっているようです。

この住宅地では他に、ヒヨドリ、ムクドリ、シジュウカラ、ウグイス、ヤマバト、ホトトギス、コゲラ、場所により、セキレイ、カワセミ、オオルリ等沢山の野鳥を目にすることが出来、メジロ、シジュウカラ、ヤマバトは普通に庭の植木に巣を作り飛び立っているようです。でも、全部が全部無事に飛び立つ訳にはいかず、青ダイショウやカラス、ネコ等の天敵に小さな命を奪われる場合も少なくないようです。

7月6日、久しぶりに帰省した娘が巣を覗き込み、ヒヤ~、生まれてる!と大騒ぎ。実はしばらく見ていなかったのでヒナの誕生は土曜日だったかも知れません、産卵から15日目でした。1日に1個づつ卵が産まれたにもかかわらず一度に皆ヒナになるのでしょうか、詳しいことは分かりません。
s7月6日

いままで卵を温めるため巣にこもりきりでしたが、ヒナになってからは2羽で実にこまめにエサを運んでいました。
メジロは夜は離れた場所で群れになって眠るそうですがヒナを持つ親は一晩中巣から離れないようです、我が家のメジロは早朝からエサ取りに励んで6時頃見てもいつも居ませんでした。
1羽づつエサを運んでくる時もあったり、2羽同時に運んできたりとバラバラでした。
2羽ともエサを取りに行ってる時に記録を撮りました。
s7月10日 (2)

成長早いです、日一日と毛が生えそろいます、羽の黒色が目立ちます、それから、次第に体を覆っている毛が本来のウグイス色となってきました。
s7月12日

ビデオ撮りのためカメラを巣の近くに取り付けて撮影しましたが、親はエサを咥えて巣の周りの枝にとまり、決して巣の中に入りませんでした。それで、カメラを偽装して取り付けましたが同じでした。
思うに、カメラのレンズの黒い色がヘビや獣の目のように感じて用心して近づかなかったのかなと思います、やはりこの位用心深くなければ、自然界では生き抜いていけないのかなと思いました。
それで、4mほど遠ざけてやっと巣でエサをやるシーンを撮ることが出来ました。

13日ころから一層羽の色の緑が濃くなってきたので、そろそろ巣立ちかなと感じました。

s7月13日

14日の朝、ますます緑が濃くなってきました。

s7月14日

s7月15日

15日の朝6時前に1枚写真をと巣に近づいてカメラを差し出したところ、突然4羽が驚いて巣から飛び出してしまいました(上の写真がその時のもの。まさに飛び出さんばかりの姿勢)この日が巣立ちの日だったのでしょうか、勿論、驚いて飛び出したので巣立ちとは言えないのでしょうね(巣から離れた状態を巣立ちと定義すれば、これも巣立ち?)。
少しは飛べるのでバタバタと転げまわっています、親は何処かで見ていたのでしょう、すぐに飛んできてギャ~ギャ~鳴きながら人間などに目もくれず地面のヒナを守ろうとヒナの周りを守る仕草をしています。
私は大慌てで大汗をかきながら(ゴメンゴメンと謝りながら)4羽を拾い集め巣に押しこめました。

食事後様子を見に出たところ、ウソ~、4羽は親と共にホントの巣立ちをして消えていました。
ア~ァ最後の一番感動的な巣立ちのシーンを撮りそこなってしまいました。
近づいても逃げるそぶりを見せないので油断しました、残念無念。

住宅に沢山飛び回ってるメジロとのほんの一時のふれあいでしたが、6月22日~7月15日、もう玄関のドアーの開け閉めに気を遣わなくていいとホットしながらもメジロの鳴き声が聞こえると耳を傾ける今日この頃です。



平成26年7月20日   陣座 昭






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jinnozi

Author:jinnozi
平成23年10月ふれあいの釣り好き集まれの掛け声で9名が集まり、関ヶ谷釣り同好会を結成、同年11月に第1回釣行を実地しました。
ブログは平成25年2月14日開設。
2~3か月に1度の割合で楽しく計画しています、加入希望者はいつでも会員に連絡ください。(代表 陣座)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。